運の花押を作る花押工房

花押工房
顕如の花押
TOP



戦国時代から安土桃山時代の浄土真宗の僧。浄土真宗本願寺派第11世宗主、真宗大谷派第11代門首。石山本願寺住職。顕如の没後、石山本願寺退去時に信長への対応をめぐって和睦派の顕如と意見を異にした強硬派の長男教如に替えて、三男の准如が12世宗主に立てられることになった。教団内部での対立が進行する中、徳川家康により京師に新たな寺地が寄進されたことを受けて、教如と彼を支持する勢力は1602年に独立して東本願寺(真宗大谷派)を設立した。こうして本願寺は准如の西本願寺と教如の東本願寺とに分裂した


花押の販売
花 押

花押を送料、税込みにて鑑定証書、花押七点証書、七点の説明書、筆順書付きで1点
45,000円


納品花押は1週間の納期でお送りいたします。



FAXにての注文は 052-731-0437 にお送り下さい。
鑑定に必要ですからお名前に必ずふり仮名を付けて、生年月日、ご職業は記入してください。
お支払い方法 銀行振込でお願いします。
振込み口座 三菱東京UFJ銀行 今池支店 普通預金 口座番号 4571396 カ)ナンデモインフォ
ジャパンネット銀行 
本店営業部 普通預金 1875430  カ)ナンデモインフォ



TOP
株式会社 何でもINFO
名古屋市中区大須1-7-14 パークIMビル2F
052(734)3061
花押工房
担当:亀岡
カウンター
                                                                     
顕如の花押